整体をしっかり学んで健康になろう!

整体について詳しい情報が知りたい人へ

整体の裏事情

整体師になるためには?

整体師を目指すにはどんな資格が必要なのでしょうか?マッサージ師や柔道整復師、鍼灸師は国家資格です。国が定めた学校で3年間勉強して、国家試験に合格しなくてはなりません。それでは、整体師を目指すにはどんな資格が必要なのでしょうか?詳しくみてみましょう。

整体師になるための方法

整体師は各民間機関で定めた独自のカリキュラムで得られる民間資格です。つまり、各団体によって教える内容、技術などが違うということです。また、何年間勉強しなくてはいけないというような決まりもありません。

例えば、カルチャースクールのように会社が終わってから受講できるところや、土日だけ通うことができる整体スクールがあります。このようなスクールだと費用も安く(約8万円~20万円程度)受講時間も少ないので、働きながらでも勉強しやすいという特徴があります。

一方、整体スクールに通って、その学校の資格を得たいという場合は、1年~3年間しっかりと通い、体系的に実習や知識を身につけることもできます。この場合の費用は約100万円~200万円程になるようです。

整体師の資格について

整体師の資格は国家資格ではなく民間資格なので、医療行為はできません。サービス業のカテゴリーに含まれます。宣伝も自由にできます。しかし、お客さんを満足させる技術、知識、接客術は必要不可欠ともいえるでしょう。

整体スクールを決める時の注意点

一つだけではなく、いくつかの整体スクールの資料を取り寄せて、十分に比較検討してから見学に行くようにすると良いでしょう。冷静に判断することが大切です。就職、開業までケアしてくれるということも選ぶ上で、重要なポイントになるでしょう。

-整体の裏事情